徳島なのに東京不動産!株式会社東京不動産

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

  • 0120-685-141
  • 10:00~19:00/定休日:毎週水曜日(1~3月を除く)

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
住宅購入の気になるお金の話―二重払い(二重ローン)って知っていますか?―

住宅購入の気になるお金の話―二重払い(二重ローン)って知っていますか?―

こんにちは。徳島で不動産売買・賃貸住宅の仲介を行っている東京不動産(アパマンショップ)です。

 

住宅を購入される際は、ほとんどの方が住宅ローンを組まれると思います。

住宅は、既に建っている家(分譲住宅や中古住宅)を購入する、もしくは土地を選びその土地に自由設計で家を建てる(注文住宅)のどちらかがほとんどです。

どちらもメリットがありますが、今回は住宅ローンの観点から注文住宅購入の時に、気を付けていただきたいポイントをご紹介します。

 

 

■土地だけ先に購入する注文住宅ならではの話

注文住宅を建てる時には、ご自身で土地をお持ちの方は別ですが、先に土地を決めていただく必要があります。土地の購入にあたり、「土地のローン」を組むのですが、気を付けていただきたいのは、このローンの支払い開始時期は、「新居に住んでから」ではなく、「土地を購入した時から」スタートするのです。

つまり、現在お住まいの住宅の家賃に、土地のローンが加わる「二重払い」が発生します。

 

 

■家賃もローンも払うなんて出来ない…という方も心配ご無用です

「二重払い」が発生すると聞くと、不安に感じられるかもしれません。

実際、平均的に土地を購入されてから入居までは1年程かかりますので、その期間二重で支払いを続けるのは大変ですよね。そういった場合は、元金据え置きで利息だけをお支払いいただくことも可能です。土地代金が1500万円で35年ローンを組まれた場合は、月々約1万円の利息が発生します。

 

後々のことを考え、少しでも早くローンを終わらせたい方は、敢えて二重の支払いをされる方もいらっしゃいます。どちらにしても、注文住宅を建てる方は、この二重払いの期間があることも念頭に置いて、資金計画を建ててくださいね。

Copyright(c) 東京不動産 Rights Reserved.