徳島なのに東京不動産!株式会社東京不動産

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

  • 0120-685-141
  • 10:00~19:00/定休日:毎週水曜日(1~3月を除く)

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
住宅ローン減税を利用するなら、11月末までにご契約を

住宅ローン減税を利用するなら、11月末までにご契約を

こんにちは。徳島で不動産売買・賃貸住宅の仲介を行っている東京不動産(アパマンショップ)です。

  

秋が深まるこの時期は、気候の良さから、例年物件を見て回る方の多い時期でもあります。しかし、今年は例年よりも更に、お家探しをされる方が多くなる予感です。

   

要因は、2019年の消費税増税の際に始まった「住宅ローン減税」が、今年の秋に終了することにあります。

    

住宅ローン減税は、住宅を新規で購入した場合に、10年間(場合によっては13年間)毎年ローン残高の1パーセントが帰ってくるという仕組みです。今は、一般的な住宅ローンの金利が、1パーセントを切るほど安くなっているので、金利以上の金額が住宅ローン減税により控除されると考えると、かなりお得な政策だと言えます。

現金一括で購入するよりも、住宅ローンを組んで、住宅ローン減税を申請したほうが、支払い金額が少なくなるので、一括払いの予定だったお客さまも、今のうちにと、ローンで購入されています。

 

注文住宅に関しては、10月で終了してしまいましたが、今現在建っている建売なら、11月末までに契約すると、住宅ローン減税が取得可能です。

合計所得金額が1000万以下で、10年以上の住宅ローンを組んでいるなどの条件はありますが、適用されると、給与振込の際に差し引かれている、所得税・住民税に住宅ローン減税が適用され、月々の手取り金額が増えることになります。

 

建売住宅を検討されている方は、ぜひ11月末までに、お気に入りのお家を探してみてくださいね。

Copyright(c) 東京不動産 Rights Reserved.