徳島なのに東京不動産!株式会社東京不動産

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

  • 0120-685-141
  • 10:00~19:00/定休日:毎週水曜日(1~3月を除く)

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
徳島県内でも、建売住宅(分譲住宅)の人気が高まっている4つの理由

徳島県内でも、建売住宅(分譲住宅)の人気が高まっている4つの理由

こんにちは。

徳島で不動産売買・賃貸住宅の仲介を行っている東京不動産(アパマンショップ)です。

 

弊社は長年にわたり、徳島県内で不動産売買を行っていますが、最近感じるのは、「建売住宅の需要が高まっている」なということです。

そこで今回は、なぜ今建売住宅が人気なのか、その理由をご紹介いたします。

 

 

■建売住宅のクオリティが高まっている

 

10~20年前の建売住宅は、最低限の設備で家を建てていることが多かったのですが、最近の建売は一つひとつの設備の性能が上がっています。

もちろん、住宅設備全体のクオリティが年々上がっているのですが、住宅に対する国の基準値が高まっていることも理由の一つです。

そうした背景もあり、ハイクオリティで間取りや収納にもこだわった住宅が建てられています。

 

■欲しいと思ったら、すぐ手に入る

 

注文住宅を建てたいと思ったら、通常1年~1年半程かかります。

その間、家賃を払い続けることになりますし、ご自身が考えているとおりのスケジュールで家づくりが進まないことも多いのです。

その点建売なら、2か月程で新居へ引っ越せますので、なるべく早く引っ越したいという方は、建売を選ばれる傾向があります。

■地元工務店が造るモデルハウス

 

一昔前までは、住宅展示場にモデルハウスがあるのが一般的でしたが、現在は街中に住宅を建築し、モデルハウスとして一定期間公開した後、販売されるモデルが一般的です。

こうしたモデルハウスは、各社さらにグレードの高い設備が入っているというメリットがあります。

一方で、建売で建築されている物件は、モデルハウスよりも内覧した人が少ないため、「あまり人に見られていない物件がいい」という方は、建売の方がいいかもしれません。

 

■現物を買える安心感

 

お家は、人生で一番大きな買い物かもしれません。

だからこそ、失敗したくない、後悔したくないと皆さん思われることでしょう。

建売なら実物をご覧になって、納得された上で購入できますので、失敗や後悔が少ないとお考えになる方も増えています。

 

いかがでしたか?

東京不動産では、お客さまの住みたいエリアや予算に合わせて、物件をご案内させていただきますので、家が欲しい!と思われたら、ぜひご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

Copyright(c) 東京不動産 Rights Reserved.