徳島なのに東京不動産!株式会社東京不動産

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

お部屋を借りたい、店舗を探している、手頃な売家は?、土地を探しているなど、その時は「東京不動産」までご連絡下さい!!

  • 0120-685-141
  • 10:00~19:00/定休日:毎週水曜日(1~3月を除く)

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
新入学・新社会人・転職でお家を借りる場合に必要なものとは?

新入学・新社会人・転職でお家を借りる場合に必要なものとは?

こんにちは。徳島で不動産売買・賃貸住宅の仲介を行っている東京不動産(アパマンショップ)です。

 

賃貸物件を借りる際は、身分証明書や印鑑などが必要になることは、前回の投稿でお伝えしましたが、新入学・新社会人・転職でお家を借りる場合は、別の書類も必要となることがあります。

 

■新入学の場合


大学などに合格され、1人暮らしをされる場合には、「合格通知書」が必要となることがあります。合格通知書は、大家さんに住む人がどんな人かお知らせするためや、学生であることの証明として提出を求められることがあります。

 

■新社会人・転職の場合


新しく社会に出る方、新しい職場に移ったのを機に引っ越される場合は、「内定通知書」の提出を求められることがあります。これは住む方の収入を証明する=家賃がきちんと支払えるという証明として提出をお願いする大家さんが多いことが理由です。

いきなり、「合格通知書」や「内定通知書」を提出してくださいと言われたら戸惑ってしまうかもしれません。

ですがお預かりしたどんな書類も、個人情報保護の観点から用途以外には利用しませんので、ご安心ください。

 

どちらの場合も、合格前・内定前から物件を探される方も多く、特に人気のエリアに関しては、私たちとしても事前に物件を仮押さえしておくことをオススメしています。

合格・内定が決定した段階で、こうした書類をメールや写真で送っていただくことで、契約もスムーズに運びます。

 

東京不動産では、こうした賃貸を借りる時のちょっとした情報などをお届けしていきます。皆さまの不安解消に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

Copyright(c) 東京不動産 Rights Reserved.